ホーム > 手術に関するQ&A





Q11:麻酔は?



麻酔は全身麻酔・腰椎麻酔、硬膜外麻酔などがありますが、当院ではハイパー・ウエット・メソッド(→Q10)という術後の痛みが少なく、社会復帰の早い方法を採用しています。この方法は非常に薄い麻酔薬と止血薬、ショックを予防する薬などがはいった、体液とほぼ同じ成分の生理食塩水をあらかじめ脂肪部分に十分にいき渡らせてから、脂肪を吸い出しますので、術中の痛み・出血がほとんどなく、しかも脂肪細胞が血管につまる脂肪塞栓、ヒフの凹凸、麻酔による事故などの予防になりますので理想的な方法です。しかも薄い麻酔液が吸引部のすみずみまで行き渡っていますので、麻酔の持続時間が長く、ゆっくりと徐々に麻酔がきれてくるので、術後の痛みが少なく、術後すぐに気分不快もなく普通に歩いて帰宅できます。4〜5時間は麻酔が効いていますので遠方の方でも充分ひとりで普通に帰宅が可能です。







ホーム > 手術に関するQ&A



脂肪吸引 関連ホームページ
アサミ美容外科「脂肪吸引」





アサミ美容外科。東京都渋谷区宇田川町36-2ノア渋谷12F

運営:アサミ美容外科 渋谷 / 名古屋 / 大阪